外資系キャリアウーマンの日常

貪欲な三大欲求を持つアラサーの頭の中を吐き出す雑記

ニュートロジーナのパックを使ってみた感想

以前書いたとおり、基礎化粧品はニュートロジーナのものを使っている(最近は美容皮膚科で買ったビタミンC誘導体入りの化粧水を使用しているが)。

ニュートロジーナの基礎化粧品、いい感じ - 外資系キャリアウーマンの日常

化粧水も保湿クリームもなくなったので買いに行ったところ、保湿のウォータージェリーにパック(フェイスマスクと言う方が正しいの?)が付いていたので、それを試してみた。

 

 

 

田村ゆかりライブDVD・BD発売記念衣装展示に行ってきました

明日は20th Anniversary 田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2017 *Crescendo ♡ Carol*のライブDVD/BD発売日ですが、前日はフラゲできるのと、今日22日から衣装展示をやっているので秋葉原ゲーマーズ本店に行ってきた。

これはゲーマーズ店頭。

f:id:okomegokoro:20180522182406j:image

これは1階エレベーター前。

f:id:okomegokoro:20180522184657j:image

例年ライブDVD発売時にゲーマーズ本店で衣装展示をやっていたときはイベントフロアでやっていて、確かライブで着た全ての衣装を展示していたと記憶しているが、今回は声優CDフロア5階の一画で行われていて、展示されている衣装は1着のみ(衣装は撮影禁止)。ライブ開催やCDが発売されるようになって、姫完全復活!と思っていたが、こういうところに事務所やレコード会社の強さが出るのか…と感じた。

とはいえこうやってイベントが行われるのはとても嬉しいことだ。CDが発売されず、ライブも行われず、ファンクラブイベントで何の告知もない受難の時期を越えて今がある。衣装以外にはパネル写真やライブグッズが展示されているのと、いつもどおりコメントボードがあって、色んな人が思いの丈を書いていた(私の前の2人は5分以上かけてコメントを書いていた。それだけ久々のライブだったから思うところがたくさんあるよね…としみじみした。)

 

会場はこんな感じ。

f:id:okomegokoro:20180522182715j:image

f:id:okomegokoro:20180522182748j:image

f:id:okomegokoro:20180522182756j:image

ちなみにCDコーナーにはゆかりん直筆メッセージ付きのポスターも飾られている。

f:id:okomegokoro:20180522182919j:image

今日から6/10までやっているので、思い出に浸ってほしい。

 

10回目のケミカルピーリングの効果

先週、10回目になるケミカルピーリングをした。前回までケミカルピーリング後に顔がカサカサしたり肌が荒れて困っていた。原因を考えた結果、帰宅してとりあえず化粧を落とした後に何も保湿をしないからでは?と思ったので、今回のピーリング後はとにかく保湿を心がけた。その結果、今までのようなピーリング後の肌荒れに困ることはなくなった。

ケミカルピーリングだけの効果というよりは化粧水等も合っているからだと思うが、化粧崩れがしにくい肌になった。その結果なのか、以前に比べたら鼻の両脇の頬の毛穴が薄くなってきた。求めてる毛穴レスの肌では全然ないが、嬉しいことではある。

あと、前までは定期的に化粧ノリが悪くなる時があったが、ここ最近はそれを経験していない。一回あたりに使うファンデーションの量が明らかに減っている。化粧直しの回数も減った。これも嬉しい。

 

この、まあ以前と比べたら肌が綺麗になったかな?くらいの確信が持てないピーリングに何回もお金を注ぎ込むことをおすすめできるレベルかというと微妙だが、少なくとも前まで不快だったトイレに行った時にもれなくしていた化粧直しの回数が激減したことは日々のちょっとした幸せにはなっている。

 

なにかと噂のDoresuweでワンピース買ってみた③

Doresuweでワンピースを3着買って、最後の3着目が届いたのでレビュー。

1,2着目のレビューは下記リンク先にあるのでよければどうぞ。

なにかと噂のDoresuweでワンピース買ってみた① - 外資系キャリアウーマンの日常

なにかと噂のDoresuweでワンピース買ってみた② - 外資系キャリアウーマンの日常

 

ワンピースその③

購入した商品はこれ。

Doresuwe カジュアルワンピースレディースファッション 韓国風 ウェスト絞り Vネック ファッション 大きいサイズ 着痩せ カジュアルワンピース(ポケット無し)
商品番号:12887964

価格:2,802円

f:id:okomegokoro:20180521194645j:image

 

注文から到着まで

4/23に注文、5/11に出荷連絡、5/21商品到着。

出荷連絡まで2週間半もかかったので、巷で書かれている、出荷すらされないやつか?と途中で思った。

f:id:okomegokoro:20180521195311j:image

 

商品の感想

この商品は注文した後にFacebook広告のコメント欄に、こんなの服じゃない!ただの裏地!みたいなことが書かれていたので、お金を無駄にしたなと思っていた。

開けてみたらそこまでひどくなくて、これくらいの生地の服はH&Mでもあるし、黒でゆったりしたデザインだから透け具合もそんなに気になるほどでもないと感じた。

問題は大きさで、フリーサイズでサイズ選択ができなかったのだが、やっぱり他の2着と同じく大きい。後ろがゴムになっているが、全然締まってない。あと、商品画像よりもウエストの位置が低く、ウエストの切り替えが太い。だからどれだけ上に上げても下がってきて、スタイルが悪く見える。また、胸元もだらしなく開いている。

f:id:okomegokoro:20180521195900j:image

予想外だったのは、わざわざ商品名のところにポケット無しと書かれているのに、しっかりと両サイドにポケットが付いていたこと笑 Doresuweの品質管理はどうなっているんだろう…

 

他の2着と同様にネットで書かれているほどひどくなかったものの、私にはサイズが大きくてスタイルが悪く見えるのでこちらも着ません。

なにかと噂のDoresuweでワンピース買ってみた②

Doresuweでワンピースを3着買って、その2着目が届いたのでレビュー。全部バラバラに出荷されていて、4/23に注文した3着目は未だ中国にいる模様。

1着目のレビューは下記リンク先にあるのでよければどうぞ。

なにかと噂のDoresuweでワンピース買ってみた① - 外資系キャリアウーマンの日常

 

ワンピースその②

購入した商品はこれ。

フェミニン おしゃれ Vネック半袖 ウェスト絞り 体型カバー ソリッドカラー ミドル丈デートワンピース
商品番号:13205737

価格:3,256円

f:id:okomegokoro:20180518234317j:image

 

注文から到着まで

4/23に注文、5/14に出荷連絡、5/18商品到着。

1着目は4/29に出荷されたものの、これは注文から3週間かかった。それまで特段の連絡なし。色んな人が文句を言うのも納得できる。でも1着目とは異なり中国からすんなり国際便に乗せられたので、結果的に1着目とそこまで変わらず、注文から3週間半で商品受理。

f:id:okomegokoro:20180518234343j:image

 

商品の感想

開けた瞬間、これこれ!と思った、悪い意味で。さらに言うと、こんなの買ったっけ?とも思った。裏地がちゃんと付いているから透けはしないものの、生地が安っぽい。でもH&MとかZARAにもあるレベルだから、生地に関しては許容範囲内といえる。

サイズ感は1着目と同様に大きい。フリーサイズだったからサイズは選べなかった。商品画像とサイズ感全然違う。どうにかして良い感じに着れないか?と付属のリボンを結ぶものの、どうにもならなかった。すっごい太って見えるし、健康診断で着るガウンをおしゃれにした感じ。着用した画像はこれ。

f:id:okomegokoro:20180518235621j:image

これのどこが悪いのかと言うと2点あって、まず、胸元の型が最悪。胸元がもう少しタイトなら、スカートのふわふわ感とバランスが取れたはず。もう1点はウエスト。ウエストがとにかくゆるく、切り替え部分の裁縫が甘い上に、商品画像よりも付属のリボンが細いから切り替え部分を隠せない。

普段Lサイズを着ている人とか、胸が大きい人ならもしかしたらフィットするかもしれない。

丈感は商品画像とそこまで変わらない。

 

横並びにしてみるとこんな感じ。

f:id:okomegokoro:20180519000558j:image

製品画像より実物は少しだけ色が暗めだが、1着目ほどではない。Doresuweでベージュ系を買うときは色味が一段階暗いと思ったほうがいいのかも。でもこれもDoresuweに限ったことではなくて、どの通販サイトにも言えるので、Doresuweだけが悪いとは言えない。

 

色々書いたものの、この2着目は絶対着ない。でも世間で書かれているほど悪いものじゃなかった。

 

なにかと噂のDoresuweでワンピース買ってみた①

商品が送られてこない、ゴミみたいな生地の服が送られてくる、詐欺サイト、とかネットでよく見かける通販サイトのDoresuweで試しにワンピースを3着買ったのでレビューを書く。

この通販サイトはよくFacebook広告で出てきて、いいね!のところに怒りマークを付けてる人が必ずいたりコメントが荒れていたりするが(最近なんてコメント非表示)、いかんせんデザインが可愛くて気になっていた。詐欺サイトなら消費者センターに報告すればいいし、前評判が悪すぎて商品が届けばいいかなくらいの気持ちで注文した。

 

ワンピースその①

3品同時注文したもののバラバラに郵送されてきているのでまずはその①から。購入したものはこれ。フリーサイズなのでサイズ選択はなし。

Doresuwe レディースファッションニットワンピースVネック5分袖 フリーツ ウェストマーク 膝丈 綺麗目

商品番号:12409044

お値段:3,017円。

f:id:okomegokoro:20180518202540j:image

 

注文から到着まで

4/23に注文、4/29に出荷連絡、5/16商品到着。輸入品だから時間がかかるとは思っていたものの、3週間以上と長い。なぜ中国の交換局で10日間もかかっているのかが謎。

f:id:okomegokoro:20180518200812j:image

 

実際の商品

開けた瞬間に、え、普通に可愛いじゃんと思った。どんなゴミが届くのか、と思っていたので予想外。生地も普通。

ただ、サイズがちょっと大きい。アジア系の洋服通販サイトの悪いところはモデルを激細に画像加工しすぎて服の縮尺が狂っていて、実際のサイズ感が分からないところだ。

着てみた画像がこれ。

f:id:okomegokoro:20180518201917j:image

結構悪くない。裾がシワシワなのは梱包をといてからアイロンをかけなかったからこんなものだろう。

でもこの服の名前にもあるとおり5分丈のはずなのに7分丈くらいある。なんなら丈も画像より長くて膝下10〜15cmくらいある。私は身長が170cm弱あるので、私の背が低いとかではないと思う。あと、画像を並べてみて初めて気づいたが、ライトの差はあるとはいえ色味が全然違う笑

f:id:okomegokoro:20180518202801j:image

 

この服に関してはそこまでの文句もなく、感想としては通販ならこんなものかなといったところだ。

漫画キングダムから学ぶ人生観とマネジメント

面白いとずっと話題の漫画キングダム。先日、書店に大きなポスターが貼られていて気になったので読み始めたら、睡眠時間を削ってまで読むくらいはまり込んでしまった。

もちろん漫画は脚色や想像での描写がたくさんなのでフィクションではあるものの、キングダムの主要な出来事は実際の中国史を基に描かれているもので、文字通り事実は小説より奇なりと感じるストーリーだ。

私はここでキングダムの面白さを語るのではなく、日頃読んでいるマネジメントに関する本との共通点や私の学びについて語りたい。なぜなら、キングダムを読んでいると、これは組織論がメイントピックで、実例を挙げたビジネス書なのでは?と感じることがあるからだ。

 

①人生において成し遂げたい大きい夢を持つことは大事

自分が人生で成し遂げたいことをトップにおいて目標達成のために必要なことを挙げてそれを達成していくことが大事だ、いやいやそうではなくて、環境が劇的に変わっている今の時代は目の前のことを着実にこなしていくことが大事だ。みたいな話はキャリアを考える際に議論になる話題である。でもこの漫画では、そんな叶わない夢、と他人から馬鹿にされるようなことだとしても、大きなビジョン/夢を持って突き進むことで大きな成果を出すことができると教えてくれる。

前に誰かが、Appleの成功はMacのデスクトップがよく示していて、Windowsのように草原ではなく、より規模の大きい宇宙がデフォルトのデスクトップになっていて、大きいビジョンを持つことが大事であるということだ、と書いていたことを思い出したが、まさしくそれだと思う。

 

②年をとったら若者を育てる方にまわる

下の世代はどんどん出てくる。その中で才能があると思える若者を見つけたら、素直にその才能を認めて、その若者を育てるように動いて、その次の世代に自分の意思を継いでもらう。

自分の立場はいずれ誰かに入れ替わることや代理がきくことを認めることはなかなか難しいけれど、自分がやったら1しか学べないが下の世代がやったら5学べるような仕事があれば積極的にやらせるべきだ、とここ1年くらいずっと頭の片隅に置いて働いている。自分でやったほうが速いのに、とかは思いがちだけど、チームの今後を考えたら人に譲ることは大事である。

 

③貪欲に学び、がむしゃらにがんばる

1つのやるべきことがあったとして、それをただこなすのと、その背景やその関連情報を学んだり、本質を理解できるよう努めるのでは、結果的に得られる経験値はまったくもって違うものになる。目の前のことをとにかく全力でがんばると、ふと振り返ったときにそこが自分の転機になってたりする。

根性論は現代においては嫌われがちだが、成果を出してる人は、何があっても、無理そうなことをどうにかして結果を出しているように感じる。私自身、この仕事がうまくいったポイントを教えて、と過去に聞かれたときに相手が求めるような回答をしたりするが、いつも内心は根性の一択である。

 

私は本や映画から深い考察をすることは得意じゃない。でも、キングダムを読んでいて、世間のビジネス本や、いつも会社で言われていることと同じだなと思ったので、なんとなくまとめてみた。